福井県越前市の藤の名所の紫式部公園のお花見の開花見ごろ、式部とふじまつり、アクセス、駐車場は?

スポンサーリンク

北陸の藤の名所の紫式部公園は、昭和58年度に着工された福井県越前市にある公園です。公園内には広い池とほとりに建つ釣り殿、紫式部像、芝生広場などがあり、市民のいこいの場になっています。平安時代の貴族の邸宅を模した釣り殿と朱塗りの橋などは、優雅な時代をしのばせます。ゴールデンウィーク期間中は藤まつりもありますのでカップルでのお花見デートにもオススメです。

福井県の紫式部公園の藤の開花見ごろは?

◆名称:紫式部公園

◆住所:福井県越前市東千福町369

◆見頃:5月上旬から5月中旬

◆料金:無料

◆お問い合わせ:0778-23-8900(越前市観光協会)

式部とふじまつりの会場、期間、時間は?

源氏物語の作者 紫式部が生涯で唯一都を離れて暮らしたのが越前市です。「式部とふじまつり」は、紫式部に想いを馳せて開催されます。満開の藤棚が約200mも続く花のトンネルとなる頃に、「式部とふじまつり」が開催されます。

◆会場:紫式部公園

◆期間:2016年5月3日(火・祝)

紫式部公園へのアクセスは?駐車場は?

◆アクセス

【電車】
・武生駅から白山行き福鉄バス「紫式部公園口」下車

【車】
・北陸道武生ICから国道8号経由5km10分

◆駐車場:有り(50台/無料)