奈良県の信貴山朝護孫子寺の紅葉の見ごろ時期と混雑 アクセス 駐車場は?

スポンサーリンク

奈良県の信貴山(しぎさん)には、聖徳太子が「寅の年、寅の日、寅の刻」に毘沙門天王の力を借りて物部守屋との戦いに勝利したとの伝承があります。そこから「信ずべき、貴ぶべき山」として信貴山と名付けられたといわれ、毘沙門天を祀るための寺院を創建したのが朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)の始まりとされます。秋の紅葉の見頃時期になると、境内全域および周囲の山々の紅葉を楽しむことができます。また、紅葉の見頃シーズン中は、ライトアップも行われますので奈良県信貴山の朝護孫子寺に織り成す紅葉を観賞しながらのカップルでの紅葉散策ナイトデートにもオススメです。

奈良県信貴山 朝護孫子寺の紅葉の見ごろ時期は?

◆場所:奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1

◆見ごろ:11月上旬~12月上旬

◆霊宝館拝観時間:9:00~16:30

◆霊宝館拝観料:大人300円、小中生200円

◆戒壇巡り(本堂)時間:9:00~17:00

◆戒壇巡り料金:100円、未就学児無料

◆紅葉する木の種類:モミジ、イチョウなど

◆お問い合わせ:0745-72-2277(信貴山 朝護孫子寺)

奈良県信貴山朝護孫子寺のおすすめスポットは?ライトアップは?

◆おすすめスポット:境内全域

◆ライトアップ

yougosonsijikouyou2

境内にある2000基の石灯籠には日没より灯が入り、壮観な紅葉を楽しむことができます。本堂ライトアップは、日没から22:00まで実施予定となっています。ライトアップされた紅葉と本堂舞台から眺める奈良盆地の夜景は、心を癒してくれること間違い無しです。

奈良県信貴山 朝護孫子寺へのアクセス、駐車場は?

◆アクセス
【電車】
・JR王子駅・近鉄王子駅からバスに乗り信貴大橋停留所下車徒歩5分

【車】
・西名阪自動車道香芝IC・法隆寺ICから約30分

◆駐車場:有り(200台/1回500円)

◆渋滞・混雑

・例年、紅葉の見ごろの週末は、渋滞・混雑するので時間に余裕もった行動をオススします。